お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

次世代への思い 囲まれるモノは愛のカタチで

あまりにも大量生産されているものに囲まれて過ごしていると情緒が育ちにくいのではないか、と感じることがあります。囲まれているモノに心が宿っていないと、心に触れる機会がそれだけ少なくなるので当たり前といったら当たり前なのかもしれません。

バリ島で山を一つ買ってそこで育てた木を一枚板の家具や彫刻アートを作っているところがあります。触り心地も素晴らしく、見ていて飽きない逸品で何代にもわたって使えるようなものばかり。そのオーナーさんのご自宅兼工場ではそいういうものがゴロゴロおいてあります。私も子供が小さいときからよく連れて遊びに行かせてもらい、子供たちはそれらに触れて走りまわっていました。子供たちの感性を育てるいい場所だったと思います。

しかしながら近代化の進むバリ島でも工芸品の技術継承が難しくなっていると聞き驚きました。なんてこと!端正に心を込めてつくった逸品というものを見たことがない人は、心が宿るモノとは何かなど知るよしもなくなるでしょう。

インティバリやプリムの石鹸やオイル、クリームは世界各国から厳選された天然成分100%。すべての工程が手作業で丁寧に作られています。人を育てるのは今のこの一瞬の積み重ね。情緒豊かであることは人間の要、人間力です。何気ないときでも愛する子供たちを囲むモノは愛のカタチであったらいいな、と思っています。

●ブランドポリシーになっている次世代への思いを語ったブログはこちら

●企業アイデンティティーになっている次世代への思いを語ったのはこちら

The following two tabs change content below.
アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。

最新記事 by 岡柳 慶 (全て見る)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

長女がTwitter始めました

ジャカルタ生まれのバリ島育ちで慶應SFCに在学中の長女がTwitterを始めました【こちら

プロフィール

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。