お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

日本人の非常識!?捻挫の対処法 

私は子供の頃からよく捻挫をするので癖のようになっています。足が痛いと行動が制限されるので早く治したいと思うのですが、捻挫の治し方は国によって違うようで、、

大分前に、神々の島・バリ島で大人の運動会に参加し捻挫したときのことです。捻挫した!とわかると同じく運動会に参加していたバリの人達がすぐに集まり、早くマッサージしないと!といって捻挫した方の足首をゴリゴリ押しもみます。それが痛いのなんの!捻挫そのものの痛みの数十倍痛いです。それでもバリ島の民間療法として「捻挫はマッサージで治す」ということ、「捻挫してもすぐにマッサージすればすぐに治る」そうで、さらには捻挫どころか「骨折もマッサージで治す」といいます。通常のバリ島パラダイスのリラクゼーションマッサージと違い、治療用のマッサージがあるのですが、実際に骨折した人がマッサージで治した、ギブスしているより早く治ったという方が会場にいてびっくり。

しかしながらあまりの痛さと、もしやこの超絶痛いマッサージが効くのは全員ではないのでは、、という猜疑心から途中でギブアップした私の捻挫は治るのにいつもより余分に時間がかかったような気がします。

あのままもっとマッサージを続けておけばすぐに治ったのか、、、今、捻挫した足を中途半端にもみながら考えています。

▶バリ島に行ったらオールハンドのマッサージ!インティバリだけを使ったバリ島のおすすめリラクゼーションマッサージはこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。