お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

起業から1年半を迎えて

私は生まれて半世紀を迎えようとしていますが、その7割が海外生活になります。娘の肌トラブルがきっかけで、バリ島で天然成分100%の石鹸やクリームなどの基礎化粧品を製造販売して15年。バリ島では五つ星ホテルや世界最高峰スパで採用されていますが、日本で起業しようと思いやってきたのが1年半前です。

群馬県は日本人である私にとって大事な故郷。幼少の頃から日本に一時帰国するたびに親戚や山や川がある群馬県に遊びに来ていました。海外在住の家族と離れ東京の高校で寮生活を送っていたときも週末の外泊先は群馬県の叔母の家。群馬県は私にとってここが日本といっても過言ではない場所です。そんなご縁で群馬県みどり市に起業させてもらい1年半が過ぎようとしています。

遊びには来ていましたが、住んだことがない為、親戚以外の知り合いが殆どいない中での起業となりましたが、今では本当に群馬県みどり市で起業してよかったと思っています。「みどり市が環境に力を入れている市であること」、ある調べによると「群馬県が美肌ランキング全国ワースト1」といううちにとってはやりがいのあるデーターがあること、みどり市の創業支援課が新しく創設されてから私が「創業者1号」になったこと、当社の社是にもなっている「売り手よし、買い手よし、社会よし」の近江商人の理念が群馬県みどり市に根付いていること、世界中探してもこの近辺でしか咲かないカッコウソウの凛とした存在があること、等々。これらのことは起業した後から知り、やはりここで良かったんだと運命を感じたことがたくさんあります。

そしてなにより1番運命的だと思えたのは素晴らしい方々との出会いです。うちの石鹸をつかって感動したと電話をくれたお客様たちの声、いいものは必ず広まるからとFMラジオや地元の有力紙に紹介してくれた方、うちがカタログも用意してない時にご自身で手書きのカタログをつくりサンプルとして石鹸を買って配った方、とても親身になってこの石鹸をどういう形で世に出したらいいかを何時間も一緒に考えてくれた方たちや表でも裏でも応援してくれている方たちの存在。他にも涙なしには語れないエピソードがたくさんあります。本当に、日本で、群馬県みどり市で起業してよかったと思えるのはこういう方々との出会いにあります。ありがとうございます。

これからも皆様の期待に応えられるよう精進していきたいと思っています。
たくさんのご縁に心から感謝します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。