お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

バリ島静寂の日「ニュピ」

バリ島ではバリ島全土が静まる静寂の日「ニュピ」が1年に1回ほどあります。今年は3月17日、明日がその日です。日本でいうお盆と同じ意味合いをもつ儀式で、バリ島にいる人全員が1日間、火、電気、水を使わず、もちろん外出も禁止。敬虔な方は断食に瞑想です。この日は世界有数な観光地であるバリ島でも飛行機は飛びません。文字通り「なにもしない日」なのです。毎年色々な意見が出て、ヒンドゥー教の厳かな行事をバリ島に住むヒンドゥー教でない人達も全員同じように強制的に体験させるのはいかがなものかということで、妥協策として昼間の明るいうちはテレビが見れたり、インターネットも使えたのですが、今年はバリ州に存在するすべてのインターネット・サービス・プロバイダーは、3月17日の午前6時から18日午前6時までの間、病院などの公共サービス施設を除き、モバイルデータ通信サービスを停止すると発表されたようです。現代社会ではあまり考えられない決定も神々の島バリ島ならではでとても面白い。

ちなみに私はニュピ大好き。なんの苦にもならないどころか、元々きれいな空のバリ島でもニュピの夜の星空は怖いくらいに美しく、空気が澄むのがわかります。1年に一度といわず3か月に1回くらいやったらいいのではないかと思うくらい何もしない「静寂の日」はとても魅惑的です。

なかなかほかの国ではできない経験だと思うでこのニュピに合わせたバリ島旅行もいいと思います。

The following two tabs change content below.
アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

長女がTwitter始めました

ジャカルタ生まれのバリ島育ちで慶應SFCに在学中の長女がTwitterを始めました【こちら

プロフィール

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。