お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

実店舗の必要性

ネットショップが右肩あがりで実店舗に人が行かなくなっているというお話はだいぶ前から聞いていました。もし同じものが買えるなら、実店舗に行かなくても自宅にいながらネットショップで買えば配達までしてくれるのですから便利ですよね。お店が遠いところにある場合などはなおさらネットショップが便利です。しかしながら、先日色々街中を巡る機会があり考えさせられたことがありました。

ネットショップというのは文字と写真で商品を紹介します。香りや手触りはどうしても伝わりにくい。また、検索して上位にあったものとか口コミサイトで評判がいいものなどを参考にすることもあるでしょう。しかし、ネットの情報はいつも正しいとは限りません。検索や口コミもビジネスとして成り立っているところです。

その点、実店舗はいいですね。手にとり、香りをかいだり手触りを確かめそれがどういうものだか自分の感覚で判断することができます。ネットにある商品説明の文と自分が思い描いていたのと違うというのは少なくないはずです。商品の横に書いてある説明とテスターと比べてみても、自分の感覚とのギャップがあるものは少なくありません。例えば同じ「のびやかなクリーム」でも、テスターを使ってみればどのようにのびやかなのか試して実感することができます。実店舗はそうやって現物を手に取り色々比べられる場所としても優れています。

現物を知らなければ文字や写真などの人からの情報でしか判断ができませんが、現物をみてとって感じることができれば自分の判断ができます。是非みなさん、実店舗巡りしてみてください。ネットショップにない発見がたくさんありますよ。

 

 

 

The following two tabs change content below.
アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

長女がTwitter始めました

ジャカルタ生まれのバリ島育ちで慶應SFCに在学中の長女がTwitterを始めました【こちら

プロフィール

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。