お化粧をしない化粧品販売会社の女社長ブログ

menu

こんにちはニッポン~お化粧をしない化粧品販売会社の女社長のブログ~

とーーっても嗅覚のいい子のお話

とっても嗅覚のいいお孫さんがいて、ほかの人には鼻を近づけてもわからないような臭いでも、小さなそのお孫さんだけは分かるようで、年中「臭い」といわれて困っているという話を聞きました。その子が遊びに来るときは家の掃除も大変気を使い、車の中のにおいも「消臭」したようですが、それでも「臭い」といわれて大変だと。そういう嗅覚のいい子にはホンモノの香りをかがせた方がいい、インティバリのエッセンシャルオイルでのお掃除をお勧めしました。100ミリの水に5滴の精油で気になるところをスプレーするだけで簡単でですよ、と。

しばらくして「孫がすごく気に入って自分の家にもほしいっていうから、この前買った(インティバリの)デイスパある?」と連絡がきました。うれしいですね。嗅覚が鋭い子は防衛本能が優れているわけです。また、プリムは群馬県ドッジボール協会の推奨品でもあるのですが、試合のときに出店していると毎回プリムのトリートメントオイルを買いにきてくれる4歳のそれは可愛い可愛い男の子がいます。この間はココハニー、今度はハニーローズと楽しんでいるようで、エッセンシャルオイルも気にいって買ってくれましたが、そこで売っていたエッセンシャルオイル全部ほしいというほど気に入った様子でした。

「いい香り」と感じるものが「天然の香り」ならばその子の嗅覚は大丈夫、と思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

 

お化粧をしない化粧品販売会社の女社長
岡柳 慶

アメリカで環境問題を学び、ジャカルタ在住6年を経て2000年バリ島に移住。二十数年の海外生活を終え2016年に群馬県みどり市にて起業。バリ島で設立した環境に優しい天然素材で作った化粧品ブランド・インティバリを日本でも広めたく、化粧品輸入販売会社PRIORITASを設立。

おすすめ記事

  1. 起業から1年半を迎えて

カテゴリー